【体験談】ワキガOLがクリアネオを使った結果|効果やお得な購入方法〜公式HPで購入する前に口コミ・評判を知ろう

ここからはクリアネオを購入しようかまだ迷っている方のためにさらに詳しく解説していこうと思います。

クリアネオのQ&A

クリアネオに関して特に多い質問をまとめてみました。

Q. 1本につきどのくらい持ちますか?

A.1日2〜3プッシュで1か月半〜2か月ほど持っています。

Q.永久保証制度とは?

A.永久保証制度は定期便のお客様に限り、使用して何ヶ月後であっても満足できないと感じた場合返金を行う保証です。お客様に安心してご購入いただきたいための保証になります。

Q.汗をよくかくのですが、クリームが流れてしまいませんか?

A.クリアネオクリームは程よい硬さで、肌にしっかり密着するようにつくられております。スポーツ後など汗やニオイがきになる場合は、水分を拭き取ってから塗り足していただくことをオススメしています。

Q.家族で使用したいのですが、子供にも使えますか?

A.年齢、性別問わず、全身にご使用いただけます。小学生・思春期のお子様からご年配の方まで幅広くご使用いただき、喜びの声をたくさんいただいております。

敏感肌の方やお肌が弱い方等にも安心してご使用いただくため、アレルギーテストなど4つの安全テストをクリアしています。

クリアネオとワキガ手術の比較

ワキガ対策として代表的なものなのが「ワキガ手術」

ワキガ手術はワキガの原因であるアポクリン腺を除去するため、根本的な部分からワキガを解決してくれます。

しかしワキガ手術にはリスクがあるので正直言ってあまりおすすめできません。

・・・では、ワキガ手術にはどのようなリスクがあるのでしょうか?

 

デメリット① ワキガの手術費の平均は40万

ワキガ手術は保険が効かないものが多く、手術の平均治療費は40万。ボーナスが一瞬で吹っ飛ぶ額です。

いくら根本的な解決ができるとはいえ40万もかかってしまうのは厳しいですよね・・・。

一方、クリアネオは定期で一本4980円。100分の1の値段で購入することができます。

 

ボトックス注射など安価で一時的にニオイを抑えるものもありますが、その期間はわずか3ヶ月ほど。その額に比べるとクリアネオの方が圧倒的に安価でワキガ対策ができます。

 

デメリット② ワキガ手術しても再発する

ワキガ手術でアポクリン腺を除去したとしても再発してしまうことがよくあります。

これはアポクリン腺の再生や完全に取り除くのが難しいためなんですね。

せっかく40万支払って手術を受けたのに再発したら・・・そんなこと考えたくありませんね。

 

デメリット③ ワキガ手術は副作用がある

ワキガ手術をして切開をした際、どうしても脇に傷や色素沈着などの跡を残してしまいます。

男性ならまだ気になりませんが女性の場合は抵抗がありますよね。

なおみ
私も身体に自信がないとはいえ、脇に傷やシミがついてしまうのは抵抗があります・・・

クリアネオとワキガ手術を比較

クリアネオ ワキガ手術
メリット  ・安価で大きな効果が期待できる
・保湿力があるため肌に優しい
 ・根本的な部分から解決ができる
デメリット  ・アポクリン腺を除去するわけではない ・手術費の平均が40万と高額
・手術失敗の恐れがある
・傷跡やシミが残る

ワキガ手術は成功すれば根本的な部分から解決できますが、その分デメリットも多いです。

しかも平均手術費が40万とかなり高額。これで失敗なんて絶対嫌ですよね。

一方、クリアネオは安価にも関わらず効果が大きく、肌を痛めることもありません。

なおみ
どちらもメリット・デメリットがあります。ですがワキガクリームでワキガを改善できた私からすれば、手術よりもクリアネオがおすすめですよ!

【期間限定】特別価格!クリアネオを最安値で買うなら今!

最後にこの記事の結論を言うと、ワキガ手術や食事対策を含めたすべてのワキガ対策で総合的にもっともおすすめなのがクリアネオです。

実際、10年以上ワキガに悩んだ私も、クリアネオのおかげでワキガの悩みから抜け出すことができています。

今なら期間限定で2000円相当の衣類に使える消臭スプレーもついてます!

しかも単品の購入でも定期便割引価格で購入ができます。

買うなら今!お急ぎください!

 

◆当サイト人気厳選記事◆

 

▼クリックすると記事が見れます▼